大相撲ドットコムはQ&A形式で学ぶ 相撲 の情報サイトです。

日本文化の底流にある伝統を探るには相撲が一番です。特に江戸文化を知るには大相撲を支えている文化を知ることです。会社、仕事場、家族等における伝統的な礼儀作法や人間関係等は、現在の相撲世界にはほとんどそのまま生きています。つまり、相撲の文化を見れば、古い時代の日本文化だけでなく、現在の日本文化も知ることができます。相撲の世界は、一見して、現在の日本の日常生活と異質ですが、日本文化の伝統を頑なに堅持しています。もちろん、伝統を堅持すると言っても、時代と共に、少しずつ変化しています。しかし、その変化はかなりスローであり、しかも部分的なので、現時点ではあまり変化していないように見えます。長いスパンで見れば、大きく変化している部分が結構あります。いずれにしても、日本文化を知りたければ、相撲を支えている独自の文化に目を向けてみることです。特に日本文化に興味を抱く外国人には、相撲の世界を研究することを勧めます。そうすれば、現在の日本文化の底流に流れている考えや行動様式なども容易に理解できるはずです。

RSS 相撲の最新ニュース

  • 金沢学院大が敗退 全日本大学選抜相撲 - 中日新聞 2018年7月16日
    中日新聞金沢学院大が敗退 全日本大学選抜相撲中日新聞全日本大学選抜相撲金沢大会(日本学生相撲連盟、金沢市など主催)は十五日、金沢市の県卯辰山相撲場であり、団体戦は日本大が優勝した。県内からは金沢学院大が出場し、予選敗退した。 連盟選抜の十六校が出場。団体戦と個人戦があり、選手たちは快晴の空の下、 ...
  • 小さな「力士」に熱い声援 山形でカブトムシ相撲大会 - 産経ニュース 2018年7月16日
    産経ニュース小さな「力士」に熱い声援 山形でカブトムシ相撲大会産経ニュース土俵に見立てた木の枝でカブトムシを闘わせる「全国かぶと虫相撲大会」が16日、山形県中山町で開催された。小学生ら約400人が、自ら持ち寄るなどした小さな力士暑さを吹き飛ばす大きな声援を送った。 垂直に立てた長さ約1メートルの枝に2匹をつかまらせ、制限時間終了 ...山形でカブトムシの相撲大会徳島新聞山形でカブトムシの相撲大会 小さな「力士」に熱い声援|全国のニュース ...東奥日報かぶと虫相撲大会毎日新聞all 6 news articles »
  • 相撲 玉城、成長の連覇 沖縄県中学総合体育大会 - 琉球新報 - 沖縄の ... - 琉球新報 2018年7月16日
    琉球新報相撲 玉城、成長の連覇 沖縄県中学総合体育大会 - 琉球新報 - 沖縄の ...琉球新報第45回沖縄県中学校総合体育大会は15日、各地で5競技が行われた。相撲の代表の部個人は玉城頼(美里)が2連覇し、同団体は久辺が頂点に立った。体操の女子個人 ...and more »
  • 早朝6時前に入場券が売り切れる相撲人気も…欠場続出の横綱らは説明責任を果たすべき - サンケイスポーツ 2018年7月15日
    早朝6時前に入場券が売り切れる相撲人気も…欠場続出の横綱らは説明責任を果たすべきサンケイスポーツ□7月16日 早朝5時50分…。名古屋・名城公園内のドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)の前には、110枚前後の名古屋場所当日売り入場券を求める長い行列ができていた。相撲協会の職員がハンドマイクで「当日売りの整理券配布はこれで終了しました」と告げると、「うっそ ...
  • 千代の国で4人目「横綱戦不戦勝」×2 - 大相撲裏話 - 相撲・格闘技コラム ... - 日刊スポーツ 2018年7月15日
    千代の国で4人目「横綱戦不戦勝」×2 - 大相撲裏話 - 相撲・格闘技コラム ...日刊スポーツ運も実力のうちと言うべきなのか。千代の国が今場所2度目の横綱戦不戦勝となった。4日目の白鵬に続き、鶴竜が休場。相撲を取らずに勝ち名乗りを受けて、涼しい顔で支 ...and more »