「横綱」のまとめ

力士の給料

力士の収入は、月給や褒賞金など協会から公表されているもののはかに、協会の理事会の裁断によるもの、公表されていないもの、タニマチと呼ばれる後援者からのご祝儀などがあって、全貌をとらえるのは大変むずかしいものです。ここに示す […] ...続きを読む

本場所の一日

初日はどんなスケジュールで行われますか? 相撲は15日間行われますが、その15日間、毎日同じというわけではありません。前相撲が行われる日によっても変わるし、中日(8日日)や13日目あたりでも変わるし、千秋楽でも変わります […] ...続きを読む

本場所の取組

本場所の取組は何時に始まりますか? 厳密な開始時間が決まっているわけではありません。日によって多少の時間差があります。一般的に言って、前相撲がある日は30分~ 1時間くらい早くなり、午前8:30~ 840頃から始まります […] ...続きを読む

相撲の番付

番付とは 力士の階級を表した一覧表です。階級は段と文字の大きさになって現れます。また、行司、理事、監事、委員、主任、年寄、審判委員、若者頭、世話人、呼出しなども掲載されています。呼出しは十両以上だけです。 力士にはどんな […] ...続きを読む

番付の差

番付の差は何に現れますか? 給料、髪型、服装、履き物、化粧廻し、付け人、食事など、すべてに番付の差が現れます。相撲の世界では番付がすべてだと言つても過言ではありません。その主な違いを次にいくつか示します。 大銀杏 十両以 […] ...続きを読む

番付の規準

力士の番付はどこで決めるのですか? 番付編成会議があり、そこで番付編成は行います。この会議は本場所終了後の3日以内に開かれます。構成員は次の通りです。 審判部の部長(1名) 審判部の副部長(2名) 審判部の全委員(20名 […] ...続きを読む

横綱の昇進

横綱になる規準はありますか? 横綱および大関の推挙は、理事会の賛成を経て満場一致でなければならないという推挙の規定があります。横綱を推挙する基準としては、次のようなものがあります。大関が2場所連続優勝あるいはそれに準ずる […] ...続きを読む

大関の昇進

大関になる規準は何ですか? 前3場所の成績が参考になります。相撲協会の番付編成規定には、大関昇進の明確な規準は明記されていません。しかし、番付編成会議で大関に推薦するかどうかは決めます。その力量が大関にふさわしいと認める […] ...続きを読む

横綱の土俵入り

横綱土俵入りは:いつ行われますか? 幕内土俵入りの後です。横綱土俵入りのことを「方屋入り」あるいは「手数入り」とも言います。寛政元年(1789)の谷風に授与された横綱免許状には「方屋入り」が用いられています。 横綱が2人 […] ...続きを読む

幕内土俵入り

幕内の土俵入りは誰が先導しますか? 行司です。下位の力士から花道より入場します。東方力士は東の花道から、西方力士は西の花道からです。土俵入りが終わると、先頭の力士から順に土俵を降り、もと来た花道を退場します。行司は一番最 […] ...続きを読む